Pensiero di scatola

【思考の箱】 = 学び、経験をシェア

長期株式投資を学ぶ

学習時間を多く作って、株式投資の勉強を開始しています。

現在私は、為替の短期トレードで日々利益出しているのですが、

将来もっと扱う資金が大きくなった時(最低でも1億を目安に考える)に、

株の長期投資をポートフォリオ上に組み込んでいきたいと思っている。

 

株式投資の場合、企業分析を緻密に行い、将来予測をすることになります。

従って、財務諸表(P/L、B/S、CF/S)を分析極めるところからスタートになるだろう。

他にも、EPS、ROEBPS、PER、PBR、配当利回り・・

四季報有価証券報告書決算短信などなど。

 

読み解きする必要がある情報が沢山あるんですが、

頑張って学んで知識と技術を自己資産に加えていきたいですね。

合わせて英語を学ぶことで、米国株などグローバル企業への分析もやってみたい。

 

ところで、関連してとなりますが、

「ビジネス会計」という資格が長期投資始める上で学ぶ材料として良いのでは?と感じている。

この資格も企業分析を読み解いて~を主軸においているため、

当然財務諸表の分析についても扱われている。

なので、基礎知識の理解を深める意味で活用すると良さそう。