Pensiero di scatola

【思考の箱】 = 学び、経験をシェア

余計な情報は取り入れない

自己投資をしていく上で、何よりも大事なのが「時間」です。

時間確保が出来なければ、なかなか前進することは難しい。

そこで、「環境(インフラ)整備」が必要となります。

 

しかしながら、この世の中には時間を浪費させてしまうモノ・コトが大半を占めており誘惑に負けてしまうのです。

私はこのことを「罠」と呼んでいます。

罠に引っかかってしまうと、パフォーマンス低下に陥ったり、お金を失ったり、

本当に無駄な時間を過ごしてしまう結果に繋がってしまう。

もっと酷いと、人生破滅してしまうケースもあります。

 

短期的な欲求は満たせたとしても、長期的な問題は解決出来ません。

投資的な行動をとる場合は、特に「リスク回避」を優先し、

「自分だけの時間」を確保し、自己投資ができる環境を作らなくてはなりません。

 

たとえば、SNSは時間浪費に繋がるツールでもあります。

・全く価値にならない友人の投稿

・批判しかかけない投稿

・根拠がない投稿

・遊んでばかりな投稿

・要領を得ない意味不明な投稿

・ネガティブな発言が目立つ投稿

・努力していないであろう人の投稿全て

 

など、このような投稿を見てしまうと、自分の意識の中に入ってしまい、

感情面で憂鬱になったり、イライラしてしまう場合があります。

結果、集中力、意思決定の質が低下しては意味がありませんから、

このような投稿をされている方をみたらブロックして目に入らないようにしたほうが賢明です。

 

SNSに限らず、無益な情報は氾濫しています。

たとえば、芸能人の話題を知ったところで、自分の人生にどんな影響を及ぼすのか?

「~~が不倫した」など知ったところで、だから何なの?ということです。

 

それは、人間関係にもいえますが、自分にとって害をなす存在からは距離をおくか、

完全にご縁を切り、リスク回避させたほうが良いのです。

改めて復縁したいなら、それも良いでしょうが、

恐らくその頃にはステージの違いから、更に合わなくなるでしょう。

 

 

ちなみに私はこのようなリスクを回避するために、

・携帯電話を解約し、電話を持たない生活を始めた

・参加していた全てのSNSを退会

・現在、最も必要とする情報以外は一切見ない

・過去の友人関係を全て解除

・99%は一人で過ごす状態を構築

 

結果、人間関係上の悩みは消えましたし、罠に引っかからない状態により、

優先して必要なことへの投資を可能としました。

ストイックに感じるかもしれないが、時にはこれぐらいの覚悟をもって取り組む必要はあると思います。