Pensiero di scatola

【思考の箱】 = 学び、経験をシェア

アイデアは散歩から得る

5月の晴れている時は丁度良い暖かさで、風も気持ちよい。

朝起きて、オイルプルリング、歯磨き、瞑想した後、天気が良ければ外に出ている。

スマートフォンは持ち歩かず、ストップウォッチだけ持って散歩するのです。

 

出来るだけ内面と向き合う時間を作ることで、

様々な課題に対して明確に行動指針を与えることが出来るようになるんだ。

散歩はそういった情報整理も兼ねて習慣化させている。

 

時には、ふとしたアイデアを思いついたりもして、早速試してみるんだけど、

面白いことに上手くいってしまうものだ。